番組の裏ばなし

STAGE44 ゲームスタート!

声優の高野麻里佳さん&富田美憂さんがお送りするRadioフジゲームス+。

令和初!そして番組初のゲストがやってきた第44回!

 

第44回!そして令和こんにちは!

最後の平成・最初の令和とまたぐと「年末年始感」がありますね~!

…と言っても収録的にはまだ平成なのですが。

そんな中始まったこのコーナー!

「富田美憂、まりんかさんの令和最初の春服を愛でるのコーナー!」

とみたんいわく、

「ピンクのまりんかさんを初めて見ました!」とのこと!

春だから「ピンクにした」とのこと!

そして、最近暑いけど寒いから…という事で、

「今じゃないと着ることができない厚手の春服を消化しよう!」という事らしいです!

そして、こういう時靴まで考えるのがめんどくさいということで、いつも同じ靴にしているそうですが、

そんなまりんかに一番合う靴は「ニューバランスだ!」ということに気づいたそうです!

 

…が、今日はそんなことをしている場合ではないのです!

番組初のゲストがやってきたのです!

それは…“ゆっきー”こと田中有紀さんです!

 

とみたんは、ゆっきーとは「Kleissis(クレイシス)」で一緒に活動しているわけですが…

今回ゆっきーがゲストということで、とみたんもおめかしです!

ゆっきーの登場に、とみたんのテンションが急上昇!

まりんかも「Kleissisの空気感が伝わってくる!」とのこと!

 

一方、まりんかはゆっきーとは初対面!

こちらはこちらで「初めての空気感」でした!

お互い「まりんかさんとお呼びしても…」「ゆっきーと呼んでもいいですか?」という感じに!

ちなみに、とみたんはKleissisのメンバーからは「とみー」と呼ばれているとのこと!

時々「とみみ」とアレンジを効かせたりもしているとか?

 

そして、ゆっきーはこの「ラジフジ」も聴いてくれているということで…。

特に2月のまりんかお誕生日回の時には、

「卵が割れるようになったんだね…」

と、とみたんの料理の成長(?)ぶりに感動したそうです。

 

ちなみに、とみたんとゆっきーはKleissis以前に1度別の現場で会ったことがあるそうで、

その時は今よりもショートカットでイケメンだったとのこと。

しかし、歌うととても可愛く、赤面症な一面もあったりしたんだとか!

歳も1個違いという事で同級生のような仲だったとか。

「マジ卍」は使わなかったそうですが…。

 

そして、そんなゆっきーにリスナーから質問メールが!

「ゆっきーにとって、とみたんってどんな存在ですか?」

というおたより!

ゆっきーにとって、とみたんは…「憧れ」!

歌う時の、とみたんの伸びやかな表現力に、頼りがいのあるような存在を感じるそうです。

逆に、とみたんから見たゆっきーは…「勉強させてくれる存在」!

ゆっきーに限らず、Kleissisは7人とも違う良さがあるので、とみたんにとって刺激を与えてくれるとのこと!

 

そんな、とみたん&ゆっきーが所属するユニット「Kleissis」について改めて説明!

「Kleissis」は、約400人の中からオーディションで選ばれた声優7人が歌姫となり、

幻想的な世界観を歌に乗せて表現していくユニット!

先日行われた「アルカ・ラスト 終わる世界と歌姫の果実」制作発表イベントでは、

そのゲームの世界観から派生してできた声優ヴォーカルユニットであることが発表されました!

 

そんな、「アルカ・ラスト」の世界観から飛び出してきたKleissisなのですが、

まず「Kleissis」というユニットの由来について!

これはギリシャ語で「証明する」を意味する「Kleisis」と、

「Kleis(鍵)」+「Sister」のダブルミーニングなのです。

そして、古代ギリシャ語の「Kleio(祝福の女神)」という意味も込められているとのこと!

つまり、「カギを握る歌姫」という意味があるのです!

 

Kleissisが「アルカ・ラスト」OP・EDになることは発表されていますが…、

そんなKleissisがこれまで発表してきた歌も、文字通り「鍵を握っている」という事です!

「アルカ・ラスト」が発表される前からリリースしてきた歌がそれぞれ

「アルカ・ラスト」の7つの世界のイメージソングとなってきているわけです!

 

Kleissisは他のキャラクターソングと違い、7人で「世界」を歌っているという事ですが、

そんなKleissisの歌に対する、とみたん&ゆっきーの印象は…。

「1曲目から世界観が確固としてあったので、気合を入れていけなければ!」

と思ったとのこと

そういうこともあり、7人それぞれの個性がありつつも、

その個性を活かして、世界観を作り上げていったとのこと!

 

そして、ゆっきーはKleissisのセンター的役割を担っているわけですが、

そんなセンターを任された時、緊張したとのこと!

そのため、とみたんを始め「Kleissisのメンバーみんなに支えられてるな」と感じたんだとか!

「1人で舞台に立つとすごく緊張する」けど、他のメンバーと舞台に立つことで、

「みんなで作り上げる安心感」があるそうです!

 

初めて「この7人でやっていく」という事が決まった時、

レッスン前に、みんなで「顔合わせ兼ごはん会」をしたそうですが、

その時は、“趣味は何ですか?”と合コン風になっていたそうです!

なので、「こんなに仲良くなるとは!」と今でも思っているんだとか。

今では漫画の貸し借りをするほどの仲になっているとのこと!

キャリアはバラバラながら、同級生の様に仲良くしているという事で…(^o^)

そんな関係性は、まりんかにも伝わったそうです!

 

そしてそんなKleissis、メンバーが7人に対し、キャラも7人ということで、

それぞれのキャラについても紹介!

とみたんが演じる「林堂アキラ」はクールで寡黙なキャラクター!

7人の中でも特に抑えめな感じでありながら、歌に対する情熱は人一倍あるとのこと!

そんな「アキラ」、とみたんと共通項もあり、武道が得意とのことで、

「ライブの演出でやってみたいな…」と思ったんだとか。

という事で、世界観も相まって、「ミュージカル風など、色々な表現もできるかも?」

なんて話も!

そして、公式ホームページで公開されているサンプルボイスを聴いて、

「これって本当に富田さんなんですか?」と聞かれるほど、

とみたんにとって、今までにないキャラクターになっているそうです。

一方、ゆっきーが演じる「茜カスミ」は、とみたんが演じる「アキラ」とは真逆なキャラクター!

「カスミ」は無邪気で、いかにも「女の子!」という感じ!

考えるよりは行動が先に出る一面がある一方で、打たれ弱いところもあるとのこと!

 

そして、先日の「アルカ・ラスト」制作発表会では、

Kleissisの7人のキャラクターが歌姫としてゲームに登場し、

そのキャラクターの声をKleissisのメンバー7人が担当することが発表されました!

完全に「アルカ・ラスト」とリンクしたユニットなのです!

 

ゲーム内では主人公を歌で呼び出す、という立ち位置!

まだ発表されていないゲームの確信にも触れることができそうな感じですが…!

ぜひいろいろ考察してみてください!

 

そして、これまで発表されたKleissisの7つの楽曲が、

「アルカ・ラスト」の7つの世界に合わせたものということも有り、

どの曲も印象がそれぞれ違っているので、楽曲を聞けば

様々な世界があるということがわかるとのこと!

 

そして、現在配信中の

「Ark of promise」「さよならの彼方へ」がそれぞれ、

「アルカ・ラスト」のOP・EDになることも発表されています!

それぞれ、「Ark or promise」は世界を見た歌姫達が世界について語る吟遊詩人のイメージ!

ダンスも伸びやかな、今までにない振りになっているそうです。

そして初めての3拍子ということで、今までにないアプローチができているとのこと!

そして「さよならの彼方へ」はバラードで、今までにないフォーメーション!

7人で輪になって、7人の世界だけで歌うというパートがあったり、

「さよなら」と入るタイトルですが「始まり」と歌詞に登場するなど、

“これから始まるための「さよなら」”という、前向きな曲になっているそうです。

 

そして、今週は「アルカ・ラスト」のEDテーマ・「さよならの彼方へ」を番組内で紹介!

まりんかも聴いていてグッとくる曲だったそうです!

みなさんもぜひ配信で聞いてみてください!

 

この「さよならの彼方へ」は制作発表会でも披露したとのことですが…。

アンコール前に発表した曲ということで、なんととみたんが思わず泣いてしまったとか!

制作発表会を楽しみにしていたということもあり、

ダンスの先生からも「絶対泣くでしょ」と言われ、「絶対泣きません!」と宣言したそうですが…^_^

ゆっきーと見つめ合う振りがあるそうですが、そこで泣いてしまったとのこと!

 

そんなKleissisですが…

7月20日(土)原宿クエストホールにて、

結成1週年を記念した初のワンマンライブが行われることが決まりました!

「今までのライブとは違った感じ出来るんじゃないか!?」とのことです!

お楽しみに!

ゆっきーも「バーン!Kleissisドーン!と出来るように!」だそうです!

 

というわけで、今週はゆっきーゲストで、Kleissis情報盛りだくさんで届けしました!

番組では、ふつおた・ゲームの感想・などなど!

たくさんメールを募集してます!気軽にメールを送ってください!

 

メールアドレスは rfg@joqr.net です!

 

今回の放送や、今までの放送をもう一度聴きたい方、

聴き逃してしまった方は、

木曜日更新のAG-ON Premiumでお楽みください!

それでは、次回の放送もお楽しみに!!

 

今回の直筆コメントはこちら!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

番組ではリスナーさんからのメールを大募集!

番組の感想や、『オデスト』の感想や要望、ふつうのお便り、各コーナーなどなど、どしどしお寄せください!

 

【僕にとっての正義】

「僕にとっての正義は、世界にとっての罪なのか?」

という言葉がキーフレーズになっている『プレカトゥスの天秤』にちなんで、

「僕にとってはこれが正義!」だと思うことを募集します!

本当にそれが正義なのか罪なのか、2人が判定していきます。

 

メールはrfg@joqr.net まで、お送りください!

 

番組公式Twitterはこちら→ https://twitter.com/radio_fujigames

 

次回放送予定

本放送:文化放送 超!A&G+ 毎週金曜19時~19時30分

PCのインターネットブラウザまたはスマホアプリでご視聴ください。

PC http://www.agqr.jp/

iOS https://itunes.apple.com/jp/app/chao!a-g+i/id395080269?mt=8

Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mitene.ag

 

リピート更新:AG-ON Premiumにて本放送の翌週木曜正午更新予定

https://agonp.jp/

※更新日から半年間ご視聴いただけます。

※ご視聴にはユーザー登録が必要です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★