番組の裏ばなし

STAGE6 ゲームスタート!

 

声優の高野麻里佳さん&富田美憂さんがお送りするRadioフジゲームス+。
とみたんがリポーターとして大活躍!な第6回!

 

季節的にはもうすぐお盆休み!
皆さんは夏、満喫してますか!?
という事で、オープニングはそんな最近出かけた所の話題に。
まりんかが最近行ったのは…神奈川県!
なのですが、実はとみたんも神奈川県に遊びに行っていた模様!
これはまた偶然ですね( ´ ▽ ` )
ちなみに、とみたんは「江ノ島」に行ったそうです!海には…足だけ入ったんだとか( ´∀`)
一方、まりんかが行ったのは「三浦半島」!
アスレチックやひまわり畑など、家族みんなで楽しんできたそうです!
そんな話から、「番組でどこか行きたいね」という話に。
まだ6回、されど6回!?そんな企画がいつか出来るといいですね^ – ^

 

[フジゲームスインフォメーション!]
今回の「フジゲームスインフォメーション」は特別編!
8月3日『プレカトゥスの天秤』の製作発表会&音楽朗読劇があったのですが…。
今回、その発表会に、とみたんが潜入取材した様子をお届けしました!
とみたんにとって、これが人生初のリポートだったわけですが、
どんな感じだったのでしょう!?

とみたんがまず最初に突撃したのは、「プレカトゥスの天秤」の音楽を手がけた
ノイジークローク代表・坂本英城さん!
まず、
『「プレカトゥスの天秤」の世界観を音楽で表現するにあたって苦労したところは?』
という質問には、
全体的に、雰囲気が暗い感じ・奥行きのある感じの絵である事から、
ダークな感じを低い音の楽器で表し、残響を深くする事で奥行きを表現したそうです!
『特に注目してほしいところは?』
という質問には、
「プレカトゥスの天秤」は7つの国が立場によって敵・味方にも変わるため、
一般的な「正義・悪」という価値観を排除して、
“国の雰囲気から感じられるもの“ のみで着想を得ていった、
とのこと!
逆に、音楽を聞くだけで「この国はこういう国!」という事が分かるそうです!
最後に坂本さんからリスナーの皆さんへのメッセージ!
「音楽にもすごく熱が入ってますので、ぜひイヤホンを刺して音楽を聴きながら(ゲームを)遊んでください!」
との事でした!

 

続いて、とみたんが直撃したのは、今回のイベントで音楽朗読劇に出演した、
声優の代永翼さん、伊藤静さん、明坂聡美さんの3人!
まず聞いてみたのは、役どころについて!
代永さんは最初に自分が演じる “リーンハルト・ハーゼルゼット“ を見て、
「見た目がすごく可愛らしい」という思いと同時に、
「あの子が手に持っているのはなんだ…武器なのだろうか!?」
「この子が戦場に出て行く事はあるのだろうか…?」
と思ったそうです。
13歳としての少年らしさも残しつつ、いきがる部分を出す、可愛がってあげたいキャラだとの事!
続いて、伊藤さんが演じた “クリスティア・ヴィンセント” というキャラクターについて!
初めは「強そう、厳しそうな人だ」という印象だったそうですが、
普段は明るく、快活で周りにも好かれるキャラという事で、
絵のイメージに惑わされないように演じた、とのこと!
そして、年齢が若かったという事で、初めは若めの演技をしていたそうですが、
演技に重みを出すため、年齢上げ気味の演技を心がけるようにしたそうです!
歳としては若いけど、その中で上に立つものとしてのポジションを作りながら、時に優しく、時に厳しく、野望をにじませながら演じたそうです!
そして、明坂さんが演じた “シエラ・ハドック” について!
明坂さんが最初に設定を聞いた時、「強い大国の軍人」という情報からイカツイ人を想像したそうですが、
可愛らしいビジュアルで「キャピキャピしたお姉さんかな?」と思ったとのこと。
しかし、そんなシエラにも闇・裏の部分があるという事で、ギャップがある感じだそうです!
そして、根っことしては優しさもありつつ、子供の頃から軍人として育てられていたため、
内に抱えている面は厳しかったりして、一番精神的落差が激しいキャラクターになっているとのことで、
その部分はぜひゲームをやりこんで知ってもらえたら!との事でした!
最後に代永さんから代表してリスナーの皆さんへメッセージ!
「僕ら自身も演じていて『このストーリーどうなっていくんだろう!?』という展開が沢山ありますので、
ぜひこの世界観にどっぷりつかっていただければ!」
との事でした!

 

最後に直撃したのは、
「ラジフジ」でもお馴染み、「プレカトゥスの天秤」の伊藤プロデューサー!
今回、伊藤Pに今後の展開についてうかがいました!
今回の発表会では、約2000ページ分に渡るシナリオや、
100人を超えるキャラクターなど、世界観について発表してきましたが、
今後はバトルや育成といった部分も発表できたら、との事!
そして、今まではキャラクターのイラストを中心に発表をしてきましたが、
今後は動きのあるムービーやBGMなども発表できれば…との事でした!
最後に伊藤Pからリスナー皆さんへのメッセージ!
「秋までまだまだ時間がありますが、(普通のゲームの)7倍のボリュームで作っておりますので
ぜひともリリースされた際には7カ国分の世界観を見ていただけたら!」
との事でした!
…と、インタビューの終わり際に伊藤Pからさらにメッセージが!
現在事前登録を実施中で、事前登録者数3万人を超えると、
抽選でガチャピンさん・ムックさんのグッズが当たるキャンペーンも実施中とのこと!
みなさん、ぜひぜひ事前登録してみてください!

…と言うわけで、とみたんの「プレカトゥスの天秤」製作発表会リポートでした!
まりんか的には、インタビューの内容もさることながら、
とみたんのインタビュー中のマイクの持ち方や、
坂本さんへのインタビュー中の手の位置が気になったそうです♪( ´▽`)

 

そして、インタビューから戻ってきたスタジオには、インタビューを受けていただいた伊藤Pが!
伊藤Pいわく「安心感がすごかった」そうです( ・∇・)
製作発表会では、スペシャルサポーターとして、ガチャピンさん・ムックさんが来ていたとの事!
いざ会ってみると「デカイ」そうです!
とみたんも2人にはさまれて写メを撮ったそうですが、みんな抱きつくんだとか!
その際、ムックさんの毛玉がよく服につくのだそうですが、
その毛玉を見た伊藤静さんが「“幸運の毛玉”かもしれない」と言う事で…
みんなでムックのかけらを探していたそうです。
そして、何といっても音楽朗読劇での生演奏について!
実際に現場で聞いた、とみたんも
「臨場感など、役者さんの演技と相まって迫力がめちゃめちゃすごかった!」
とのことでした!
さらに、伊藤Pからとみたんはイラストが得意と言う事で、
とみたんにイラスト&声優をお願いしたいとの事!
まだまだ進行中ですが、今後の展開が楽しみですね!

 

[プレゼントのお知らせ!]
今回、とみたんがインタビューをした代永さん・伊藤さん・明坂さんのサインが入った朗読劇の台本を、抽選で1名にプレゼントいたします!
「サイン入り台本が欲しい!」と言う方は、
件名に “サイン入り台本プレゼント係” と書いて、
住所・氏名・電話番号・番組内で発表した合言葉を書いて、
番組メールアドレスまでお送りください!
ちなみに合言葉は…AG-ON Premiumでぜひチェックしてください!

 

その他、番組では、ふつおた・ゲームの感想・などなど!
たくさんメールを募集してます!気軽にメールを送ってください!

 

メールアドレスは rfg@joqr.net です!

 

今回の放送や、今までの放送をもう一度聴きたい方、
本放送を聴き逃してしまった方は、
木曜日更新のAG-ON Premiumでお楽みください!
また、月曜日の朝7時からリピート放送もやってますよ!
それでは、次回の放送もお楽しみに!!

 

今回の直筆コメントはこちら!!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

番組ではリスナーさんからのメールを大募集!
番組の感想や、『オデスト』の感想や要望、ふつうのお便り、各コーナーなどなど、どしどしお寄せください!

 

【アクティブオート○○】
『オーディナル ストラータ』の特徴といえば
時間経過とともにバトルが進む、『アクティブオートバトル』が特徴。
そこで、皆さんから、
「世の中のあらゆるものがアクティブオートになったら・・・?」
という妄想を募集します!

 

メールはrfg@joqr.net まで、お送りください!

 

番組公式Twitterはこちら→ https://twitter.com/radio_fujigames

 

次回放送予定
本放送:文化放送 超!A&G+にて毎週金曜19時~19時30分
再放送:文化放送 超!A&G+にて毎週月曜7時~7時30分
PCのインターネットブラウザまたはスマホアプリでご視聴ください。
PC http://www.agqr.jp/
iOS https://itunes.apple.com/jp/app/chao!a-g+i/id395080269?mt=8
Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mitene.ag

 

リピート更新:AG-ON Premiumにて本放送の翌週木曜正午更新予定
https://agonp.jp/
※更新日から半年間ご視聴いただけます。
※ご視聴にはユーザー登録が必要です。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★